2016年11月12日

大奈ミックコンサート

 葛城山にて御所市、河南町共催のイベントが行われた。ロープウエイで葛城山へ向かう。山上で「大奈ミックコンサート」*1 が行われるのである。
 ロープウエイは、非日常を感じさせてくれる乗り物で景色も良く楽しい。以前の記述で*2 旅行の途中で見かけたときに、急ぐ場合以外は必ず立ち寄るようにしている施設として、「遊覧船、ロープウエイ、鍾乳洞」をあげているほど好みなのである。
 両市町の中学校のブラスバンド部の演奏を楽しむ。会場からは、金剛山をきれいに眺めることができる。ゴセンちゃんも来てくれた。
 当方は、明日の講演会のリハーサルがあるので、途中で退出。時間があれば、「国民宿舎 葛城高原ロッジ」*3 で、昼食を取りたかったところ。とくに、「かも丼」。
 山から下りて、御所市文化ホール/アザレアホールで、明日の講演会のリハーサル。
1112-1.jpg

*1 大阪府と奈良県で「大奈」。ダイナミックコンサートと読む。
*2 9月17日の記述
*3 御所市に赴任する際、市内のホテル・旅館から通いたいと考え、「国民宿舎 葛城高原ロッジ」を宿舎の候補に挙げたのだが、周囲から無理と説得されて取りやめた経緯がある。毎日の通勤に使うのは、やはり体力的に無理であったな。葛城山上駅で下車して、15分ほど山道を自力で登らなければならない。しかも夜は真っ暗。熊はいないようなので、危険はないと思われる。だが、疲れているときは帰るのが嫌になるだろう(笑) 最終の運行時刻が退勤前なので、もともと無理ではあったのだが。
posted by 林 秀一 at 18:57| 日記 | 更新情報をチェックする