2017年02月21日

関西テレビ「よ〜いドン!」で御所の風景が! 後編

 昨日に引き続き、関西テレビ「よ〜いドン!」(午前9:50〜11:15)は、御所市内のロケ。円広志さんが御所市内を「ぶらーり」 今日の番組欄は、「仕事ひと筋81歳和菓子職人が抱く妻への不満」。「となりの人間国宝」、本日はまず、お好み焼きおけいちゃんが登場。 2011年の第1回「葛城の峯G(ごせ)級グルメコンテスト」で優勝したお店。当方もここではお世話になっている。*1 しかし、今日のメインの話題はメロンパン。これは自分も食べたことがない。今度、行ったときに試してみよう。
 次は、はるさめのフクイ食品。ジャガイモなどの芋デンプンなどが材料。はるさめは奈良県が主産地で、桜井市と御所市で全国の半数以上を生産しているようだ。鍋の主役ではないが、欠かせないもの。例えば、昔の読売巨人軍の柳田みたいなものか(古すぎて、誰もわからないか。ジャイアンツじゃなくて、巨人軍と書くのも古さを感じさせる)もう梅も咲き始めているが、今朝は雪。どか雪だと交通機関も乱れ、ゆううつになるが、ちらほらと舞う雪を見て、少しテンションが高くなった。やはり、自分は北国育ちなのだな、と感じる瞬間。朝晩はまだまだ寒い。今夜あたり、鍋をつつきたくなってくる。スーパーで地元産のはるさめを買うことにしよう。
 ラストは、虎屋菓舗。ここでは、ご主人・奥さんと円広志さんの会話が中心。円さんのツボにはまったようだ。ロケ風景の後、スタジオのタレントさんがここのイチゴ大福をみんなで食す場面。見入っていると、横にいた御所ボーイMさんから、この店のイチゴ大福をいただく。朝、買ってきたとのこと、さすが! コクのあるあんこに大きなイチゴが不思議とマッチし、とても美味。Mさん、ありがとう。
 御所市は大きな街ではないが、いろいろな魅力詰まっていると改めて実感したのだった。

*1 2016年4月21日「モダンなお昼」同4月24日「休日の御所散策」
posted by 林 秀一 at 15:40| 御所市 | 更新情報をチェックする