2017年03月07日

御所出身の「写真家 六田知弘 宇宙のかけら―御所」

 明日8日から、御所出身の「写真家 六田知弘 宇宙のかけら―御所」が大阪市、及び御所市で開催される。夜に、大阪会場のアートエリアB1(京阪電車なにわ橋駅構内)で内覧会。ここは、なにわ橋駅構内でアクセスは抜群に良いのだが、暖房を入れることができないスペースで寒く、ずっとコートを着ていた。
20170307-1.jpg
 御所の風景を写した作品が多いのだが、単にまちの様子を映しているのではなく、精神的な世界観が織り込まれている気もして不思議な感覚。小さな生物の存在感が大きかったり、火に生気がこもっているように感じたり。
 大阪の中心部で開催しているので、ふらっと入ってくる方も多いだろう。そのような邂逅は、不思議と記憶に残るもの。これを契機に、御所市に興味を抱く方が増えてほしいものだ。
 なお、御所会場は、御所まち赤塚邸[御所市1320番地(本町)]で3月31日まで開催。
20170307-2.jpg 20170307-3.jpg


posted by 林 秀一 at 21:04| 御所市 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。