2017年04月26日

公開講座を拝聴

 今日の夜は、京大で行われる「観光のまち京都」をテーマにした第2回の公開講座を聴講(全3回、第1回は出席できず)。京大キャンパスは初めて。大阪経由で京阪電車を使って京大へ行こうと考えていたのだが、近鉄電車の路線で事故があり、迂回して大阪へ出る羽目になる。乗換駅の尺土ですでに事故が発生しており、ダイヤが乱れていることを放送してくれれば、橿原神宮駅経由で京都に出たのだが、古市で電車がストップし、大阪行きが止まっていることを知らされて困ってしまった。南海電車へ振替との放送があるも、南海電車をどこから乗ればいいかわからない。地元の人っぽい方に聞いて、河内長野まで行って乗り換えるようアドバイスを受け、あわただしく移動。かなり時間をロスしたが、講座が始まる時間には間に合った。
 地形から生じる景観に関するテーマなど。これは、当方が東京で所属する研究会でも議論したことがあり、関心があるテーマ。会場のホールは、かなり多くの方がいた。ご年配の人が多い。天気も悪かったので、終了後はバスに乗り、途中で地下鉄に乗り換えて、まっすぐ京都市内のホテルへ。
posted by 林 秀一 at 22:11| 観光 | 更新情報をチェックする