2017年12月28日

電車の中は、正月気分

 今日は、仕事納めの日。朝の電車は、通常より2割ほど空いている印象。
 電車に入って、中吊り広告を見上げると、1年の労をねぎらうビール会社の広告。業務終了後、納会でビールを飲みながら歓談という職場もあると思われる。
 さらに目立っているのが、紳士服の初売り広告。テレビや新聞等、マスメディアでは、年末向け広告の比重が高いので、やや違和感があるが、電車内の広告に関しては、仕事初めの日に初売り広告を見せても時期的に遅いので、今出すしかない。林修先生風に言えば、「いつやるか、今でしょ」(…例えが古いですが)。めでたさを表すために金バックなので、派手でよく目立っている。年末広告と年始広告が相まって、いささかカオスの光景。
 来年は、御所市が市制施行60周年を迎える。3月31日に式典が予定されている。また、冬季五輪とロシアでのFIFAワールドカップがある年。日本勢の活躍が望まれる。いい年でありますよう。皆様良いお年を。


posted by 林 秀一 at 15:26| メディア | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。