2016年05月18日

奈良県の名物は? 東京で(周囲の数人に)聞いてみた(東京にて記載)

 5月7日の記述で、奈良県単独の物産展開催について触れてみた。
 デパートでは、各地の物産展を始終開催しているように見えるが、全国くまなく開催しているわけではない。

 ある調査によると、「物産展といえば、どの都道府県をイメージするか」という問いに対し、回答のトップは「北海道」91.0%、2位が「沖縄県」40.0%、3位が「鹿児島県」17.3%となっている。「北海道」と「沖縄県」が圧倒的に高い。以下は「宮崎」16.7%、「京都」15.76%、「青森県」12.7%、「長崎県」11.0%、「福岡県」10.3%、「秋田県」8.3%、「山形県」7.7%、「熊本県」7.7%となり、東北と九州にも人気があることがわかる。*1
 10位までの中に奈良県は入っていない。

 物産展で購入するものについての質問では、トップは「洋菓子・和菓子」で52.3%、2位が「水産物・水産加工品」(45.3%)、3位「弁当」(35.3%)となっている。水産物で売り込めないのは、内陸県にとってはハンディだ。

 奈良県にももちろん名物はある。奈良県の名物といって、何を想起するか、東京で(周囲の数人に)聞いてみた。即答する人はいない。数秒考える。「・・・奈良漬け」(ほぼ6割くらいがこの回答にはたどりつく)。残り4割は、少し考えて、「奈良の名物・・・わからない」
 「奈良漬け」と答えられて、ドヤ顔をしている人には、「ほかは?」とかぶせて聞く。すると、「えー! ほかって・・・」と不満げに言いながら、2つ目は、なかなかあがらない。関東の人は、大阪、京都、神戸のイメージはあっても、奈良は(知名度は高いのだが)具体的なイメージは、あまりわかないようだ。(7日の記述では、「知名度に追いついていかないイメージ喚起力の乏しさ」と書いたのだが)
 「奈良漬けのほかには、鹿せんべい」、んー、名物と言っていいのか。これは普通、鹿が食べるものだが。「大仏饅頭!」おそらくあるだろうと思って、ヤマ勘で言っているのか?…確かにあるとは思うが。ちなみに、埴輪饅頭は筆者も奈良県内で確認済み。
 柿の葉寿司は、あがってこなかった。自分は奈良県のものが知名度があるように思うが、和歌山や北陸でも売られているものなので、イメージが分散しているようだ。日本酒もおいしいものがあるのだが、回答にはなかった。産品のPRを重点的に行い、各地の百貨店で取り上げられるものにしたいものだ。

*1 2008年10月6日〜10月7日の2日間、過去に百貨店やデパートの物産展に行ったことのある20代〜50代の男女に対して、アリババ(香山誠社長)が実施したインターネット調査。回答は計300名(男女各150名)。


posted by 林 秀一 at 18:09| 奈良県 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。