2016年06月19日

御所への道

 明日から御所市勤務。
 新幹線で新大阪へ。通路向こうに座るご年配の男性がやや甲高い声で、道中ずっとしゃべりっぱなしで、京都を過ぎるまで眠れなかった。寝不足気味だったのだが。深く酔っていたわけではないようだが、何杯もお酒を飲んで気持ちがよくなっていたようで。途中で、清酒黄桜のCMソングも歌っていたし。

 大阪在住、Kさん、Yさんと飲み会。Yさんは初対面。長崎出身。今日は難波。難波はとても好きな繁華街なのだが、出張の際は、翌日の業務に備えて梅田に泊まることが多く、久しぶりの訪問。裏難波も教えてもらった。
 本日もディープな飲み屋だった。ホルモン中心。豚足も。30代までは、おしゃれな店もよく行ったが、最近はこんなところばかり。そのようなところのほうが楽しめる。明るいうちから飲むのは気持ちがいい。 
 締めは蕎麦。香りがよく、美味。大阪はうどんの文化とよく言われるが、蕎麦もおいしい店があるのだなと感心。

 近鉄大阪阿部野橋駅21時40分発。先月は5駅乗り過ごして、タクシーでバックする羽目になったが、今日は車内で眠ることなくホテルに予定通りの時刻に到着。
 一応笑顔を作っているけど、少し疲れが見えるな。この写真、まったく撮った覚えもないし・・
0619-1.jpg


posted by 林 秀一 at 23:08| 関西 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。