2016年08月23日

夜空に響くチャルメラ

 14時、まちづくり基本構想会議。16時40分、人事係打ち合わせ。
 夜は、飲み会。役所のメンバー10人ほど。気持ちよく飲みホテルへ。
 結構飲んだので、お風呂に入り、早めに寝ようとしていると、かすかにチャルメラの音が。その音がどんどん近づいてくる。窓を開けても見ることができない。
 博多のラーメン屋台は有名であり、自分も何度か食べたことがある。東京にも屋台がある。しかし、リヤカーを引く移動式屋台には今まで接したことがない。実際にその場でチャルメラを吹いているのではなく、録音かもしれないが、一度見ておきたい。近くまで来たら(すでに満腹状態ではあるが)食べてもいい。何事も経験。かなり近くまで来ているのは確かだが、窓からのぞいても見つからない。ホテルのフロントに場所を推測してもらおうかとも考えたが、少し恥ずかしい。
 戸惑っているうちに、チャラメラは遠ざかってしまった。空腹状態のときに、また会えるだろうか?


posted by 林 秀一 at 22:18| 奈良県 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。