2018年02月05日

寒い中での予定変更

 今月、最初の出勤日。このところ、大変寒い日が続く。基本的に自分は薄着なのであるが、勤務中にも時々寒さを感じるくらいだから、東京の自宅からセーターでも持ってくるべきであったな。若い時分のように、冬に薄着をしていても感心してくれる人がいてくれるわけでもないし、意味もない。
 夜は、Tさんと市内で飲み会。退勤後、急いで会場Iへ向かうと、Tさんが寒風吹きすさぶ中、外で待っている。
「こんな寒い中、外で待っていたんですか? 店の中でお待ちいただければいいのに」
「いや、お店が急用で、今日閉店になっていて」
「店の急用? 予約されていたはずでは?」
「そうなんですけど、急な用が入ったらしく」
「それは、ひどい・・・しかもこんな寒い日に」
 ・・・と不平を述べ合っていても事態が改善されるわけではない。
「この少し先に、別の店があるので、行きませんか?」
とお誘いし、その店へ。
 とにかく寒いので、中で、温かそうなおでんをまず頼む。食べていると、ようやく体が温かくなってくる。
 外を出歩きたくないのか、店も空いている印象。中でのんびり食べていると気分もゆったりしてくる。Tさんに感謝。


posted by 林 秀一 at 22:32| 御所市 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。